コラム 飼い方

【トリマー監修】イタリアングレーハウンドの飼い方・しつけ・特徴について

イタグレの飼い方

小型犬に分類されるイタリアングレーハウンド、短い毛やグレーカラーで知られており、落ち着いた優しそうな雰囲気もあります。家庭犬としても飼いやすい犬種であり、性格や特徴を知ることでより安心してお迎えすることができるでしょう。今回は、イタリアングレーハウンドについて、詳しく解説していきます。飼い方やしつけのポイントも見てみてください。

イタリアングレーハウンドってどんな犬?性格は?

イタリアングレーハウンドとはどんな犬なのでしょうか?性格についても深く理解したうえで、迎えるようにしましょう。

イタリアングレーハウンドの特徴

イタリアングレーハウンドの原産国は名前にも含まれているとおり、イタリアです。小型犬に分類されており、皮膚が薄く毛がほとんどないのが外見上の特徴となっています。筋肉質な体を持っているため、犬のなかでもとても早いスピードで走ることが可能です。表情は穏やかで落ち着いており、上品さを感じられるのも魅力となっています。

体重は5㎏以内と軽く、引き締まった体に長い足、姿勢の良さも特徴です。短い毛をもつイタリアングレーハウンドは、グレー以外にも毛色があり、それぞれ雰囲気が異なるのもポイントです。

イタリアングレーハウンドの性格

イタリアングレーハウンドは、やや内気な性格の持ち主で、家庭で飼う際にも穏やかであるため飼いやすいとされています。攻撃的なところはみられず、家族によく慣れてくれるでしょう。飼い主さんとその家族には従順で甘えん坊な一面もあります。一方、知らない人には少し身構える性格でもあるので、理解しておきましょう。

明るくて遊び好き、穏やかであるという点から、しつけもしやすいです。多頭飼いも可能となっている一方、我慢してストレスを溜めてしまうことがあるので飼い主さんがいつも様子を見てあげるようにしましょう。

イタリアングレーハウンドの飼い方のポイント

次に、イタリアングレーハウンドを飼うにあたってのポイントをまとめました。性格を理解し、そのうえで飼い方の注意点を意識することが大切です。

イタグレの飼い方

ストレスを溜め込まないようしっかりと運動を

イタリアングレーハウンドは我慢強いという性格から、気づかないうちにストレスを溜め込んでしまうことがあります。そのため、毎日しっかりと運動をし、リフレッシュできる時間を作ってあげましょう。散歩の時間をしっかり確保する、好きなおもちゃを使って一緒に遊ぶ、思いきり走れるところに連れていってあげるなど、ストレスを発散できるようにしてあげてください。

寒さに弱い犬なので防寒も忘れないように

皮膚が薄く毛が短いのが特徴であるイタリアングレーハウンドは、寒さに弱い犬です。皮下脂肪がほとんどついていないので、冬の散歩はとてもつらく感じてしまいます。服を着せてあげたり出かける時間帯を工夫する、室内での温度管理にも気を付けましょう。

また、寒さだけでなく夏場の暑さ対策にも注意が必要です。散歩の時間や室内の温度、水分補給などに気をつけてあげましょう。

室内で滑らないよう対策を

イタリアングレーハウンドは、骨が細いことから骨折に注意が必要な犬です。そのため、室内で滑らないよう対策が必要です。フローリングにマットを敷いておくことで滑りにくくなるため、愛犬が過ごす場所をきちんと整えてあげましょう。

また、高いところからジャンプをして骨折してしまうケースもあります。身軽で瞬発力に優れているイタリアングレーハウンドならではの起こりやすい事例ともいえるので、安全対策は念入りに行ないましょう。

イタリアングレーハウンドのしつけについて

どんな犬種であれ、その犬の性格や個性を知り、丁寧に向き合うことでしつけはうまく進むケースが多いです。そこで、イタリアングレーハウンドのしつけを行なう際にも、基本的なやり方を押さえ、ストレスを与えることなく学習していってもらえるようにしましょう。

基本的なしつけをしやすい犬種

イタリアングレーハウンドは温厚で、優しい性格です。さらに、頭が良いという面も持っているため、お座りや待てなどの基本的なしつけについては問題なく習得できるでしょう。しつけをしていくうえで大事なのは、良いことと悪いことの区別をはっきりさせるという点です。上手にできたときはたくさん褒めてあげ、良くないことをしてしまったときは短い言葉でその場でダメと伝えるようにします。また、叱らずに済むよう、未然に飼い主さんが予防するという方法も効果的です。壊されて困るものは愛犬の手の届くところに置かないなど、事前に注意すべき点についても理解しておきましょう。

リーダーを認識させ、堂々と接する

イタリアングレーハウンドのしつけを行なうとき、リーダーが誰であるかを認識させることがとても重要です。温厚で従順なイタリアングレーハウンドですが、誰がリーダーなのかを理解してもらうことで、しつけがスムーズに進むようになります。飼い主さんがリーダーであること、指示を出すときは堂々と短い言葉で伝えましょう。

温厚な性格でのんびり屋さんに見えるイタリアングレーハウンドですが、一度甘やかしてしまうと言うことを聞かない、わがままな犬になってしまう恐れがあるので気を付けたいです。リーダーが誰かを認識させることで、散歩のときに急にリードを引っ張るなどしてもすぐに対応できます。しつけを順調に進めるためにも、犬と飼い主さんとの立場について確認しておきましょう。

イタリアングレーハウンドは優しくて賢い犬!
一緒に生活を楽しむため飼い方やしつけについて学んでおこう

イタリアングレーハウンドは、スマートで上品な姿が人気の小型犬です。優しい性格の持ち主で、お子様がいる家庭でも安心して飼うことができます。一方、日ごろの運動量、ストレスを溜め込まないようにするなどの注意点があるので、細かい部分についても確認しながらイタリアングレーハウンドについて知ってみましょう。きちんとしつけができると、頼もしい家族の一員となってくれます。

おすすめ