家族の一員として犬を飼い始める人が多い今、ペットとして人気のある犬種も様々です。小さく可愛らしい小型犬から大きくて安心感のある大型犬まで、私たち人間と毎日を過ごすようになりました。愛犬と過ごす日々のなか、犬の病気が気になってくることもあります。いつまでも元気でいてもらいたいと思う飼い主が多い今、犬の病気の一つである関節痛について見ていきましょう。

犬の関節痛について

犬の病気の一つとして挙げられる関節痛、年齢とともに軟骨が擦り減っていくことで痛みを感じるようになります。軟骨は水やコラーゲン、プロテオグリカンなどから構成されていますが、すり減ることで歩く際に痛みを感じるようになり、毎日の散歩にも支障が出てきてしまうのです。
猫よりも犬の方が関節痛を発症することが多く、日常生活が思うように過ごせなくなるので犬の身体にも大きな負担となってしまいます。
この関節痛、なりやすい犬種や年齢もあるため、確認しておきましょう。

~関節痛になりやすい犬種~

  •  ゴールデンレトリバー
  • ラブラドルレトリバー
  • シェパード
  • トイプードル
  • ヨークシャーテリア
  • ポメラニアン
  • コーギー

一部を取り上げましたが、小型犬から大型犬まで、関節痛を起こしやすい犬種が多いことがわかります。

~関節痛になりやすい年齢~

関節痛は高齢犬に起こりやすいとされていますが、1歳を過ぎた犬でもかかるリスクがあります。つまり、愛犬が1歳を過ぎたころから関節痛には注意しておく必要があるということです。犬種と年齢に注意しながら、愛犬の関節は大丈夫か、しっかりチェックしておきたいです。

関節痛にはサプリメントがおすすめ!どんな成分に注目すればよい?

愛犬の関節痛を改善していくためには、サプリメントを利用する方法があります。手軽に与えることができ、愛犬の健康を維持できるものとしてサプリメントは大切な存在です。では、関節痛をやわらげるためには、どんな成分に注目してサプリメントを選べば良いのでしょうか?成分について詳しく知り、愛犬にふさわしいサプリメント見つけてみましょう。

コラーゲン

軟骨を作る成分の一つであるコラーゲンが含まれているサプリメントを選ぶと、関節痛の改善につながります。アメリカで行なわれた研究では、関節炎の犬にコラーゲンを与えたところ触診時や歩くときの痛みが減ったという結果が出ました。
ここから、コラーゲンをしっかり与えることが関節痛の症状を軽減するのに良いということがわかり、サプリメントにも利用されるようになっています。

コンドロイチン

軟骨だけでなく皮膚の中にも含まれるコンドロイチン、炎症を抑制したりコラーゲンの生成を促すことも可能とされている成分です。関節炎を起こしている犬に一定期間与えてみるという研究では、コンドロイチンが関節の症状を改善することができるという結果も出ています。

S-アデノシルメチオニン

アミノ酸の一種であるS-アデノシルメチオニンは、もともとは肝機能障害を改善するために用いられてきた成分です。そして近年、犬の関節にまつわる病気やトラブルにも効果が期待できると言われるようになりました。
変形性関節症による痛みを軽減したり、今までより身体が動かせるようになったといった結果が出ています。

関節痛に良いサプリメントとは?

愛犬が健康で長生きしてくれるよう、飼い主が身体のことには配慮してあげる必要があります。関節痛になりやすい犬種や年齢、どんな成分が有効なのかといった点について見てきましたが、実際に販売されているサプリメントにはどのような商品があるのかもご紹介しましょう。

アンチノール(犬用)

愛犬がいつまでも健康的でいられるよう、関節痛だけでなく腎臓や神経、皮膚や認知機能などにも働きかけてくれるサプリメントが「アンチノール」です。モエギイガイという厳選された原材料を使用し、成分本来のパワーを実感できるようオイル状に抽出されたものがカプセルの中に入っています。
100%天然由来のサプリメントなので、継続して摂取する分にも安心です。高齢犬や他の薬を飲んでいる犬も、利用することができます。91%以上がリピートしているサプリメントとなっているため、愛犬に品質面で信頼できる商品を与えたいという人にもおすすめです。

DHC 愛犬用 きびきび散歩プレミアム

DHCからは、犬用のサプリも登場しています。愛犬がきびきびと動き元気で過ごせるよう、サポート成分が含まれています。軟骨のすり減りをカバーしてくれるコラーゲン、骨と骨とをつなぐ靭帯部分に多く存在するエラスチンなども配合されているサプリです。
食塩や砂糖は使わず無添加となっているため、愛犬に毎日与える際にも安心でしょう。そのまま与えたりフードに混ぜて与えるなど、摂取方法も手軽です。

プロモーション 420

こちらのサプリメントは、小型犬や猫にぴったりとなっています。グルコサミンやセルロース、コンドロイチンなど、関節を丈夫にしてくれる成分が配合されています。関節痛や、高齢による関節の不調などの改善にも利用できるサプリメントです。
砕いてから食事に混ぜて与えるようになっています。飲み始めの5日間は1日2回、それ以降は1日1回与えるのが目安です。扱いやすいボトルに入っており、保管もしやすいでしょう。

愛犬の関節をケアしつつ、日々の生活を充実させよう

愛犬とはいつまでも一緒に過ごしたいと考える人が多いです。しかし、犬種や年齢を重ねるごとに関節痛を感じたり、その他の関節にまつわるトラブルが起こりやすくなります。犬自身は話すことができないので、飼い主が日ごろから体調管理をしてあげることが大切です。
関節痛に良いとされる成分をチェックし、そのうえで愛犬が摂取しやすいと思えるサプリメントを選んでみましょう。飲み水やフードに入れて混ぜるだけという方法で利用できるサプリメントは、手軽で続けやすくなっています。いろいろなサプリメントを比較しながら、愛犬に合うものを選んでみましょう。