コラム 食事

【簡単!】愛犬のためのさつまいもを使った手作りおやつ

さつまいもは、おやつや食事など様々なシーンで活用でき、ほんのりとした甘みを楽しめる食材です。秋に旬を迎え、さつまいもを使ったメニューも見かけるようになりました。そんななか、今回は犬もさつまいもを食べることができるのか考えていきます。さつまいもにはどんなパワーがあるのかなど、詳しくご紹介しましょう。

犬はさつまいもを食べても大丈夫?

さつまいもは、犬も食べることができる食材です。実際に、ペット用のおやつなどでもさつまいもを使ったものが登場しています。栄養価に優れた食材で、日々の食事やおやつに取り入れることで健康的な体を維持できるともいわれています。

ほっくりとした食感に自然の甘みが特徴的なさつまいも、大好物な犬も多いです。さつまいも犬も食べられる食材として、ぜひ積極的に取り入れてみましょう。

さつまいもから期待できる効果

安心して与えることができるさつまいも、犬の体においてどんな効果が期待できるのでしょうか?

食物繊維が豊富なのでお腹の調子が整う

さつまいもには、食物繊維がたっぷりと含まれています。ここから、便秘気味のときやお腹が緩くなっているときにおすすめの食材です。腸内環境が整い、便の状態も改善されるでしょう。お腹の不調でお悩みのときは、さつまいもを与えることで嬉しい変化が現れます。

免疫力アップや老化防止にも良い

さつまいもは、いつまでも若々しい体を維持するためにも活躍してくれる食材です。抗酸化作用に優れたビタミンCが含まれているので、免疫力アップや老化防止が期待できます。

皮膚病やガンの予防

さつまいもに含まれるビタミンEも抗酸化作用に優れています。ビタミンEは活性酸素から体を守り、皮膚病やガンの予防にもつながるとされています。犬もガンにかかることがあり、皮膚トラブルを抱えるケースも多いです。

そのような悩みを改善してくれるのが、さつまいもです。

さつまいもの効果的な食べ方&注意点

健康的な体を保つためにおすすめのさつまいも。より効果を実感するための食べ方や注意点についても確認しておきましょう。

さつまいもの効果的な食べ方

さつまいもは、犬に合った与え方をすることでより体にしっかりと栄養素を吸収することができます。まず、生の状態では与えないようにし、加熱したものを用意しましょう。調理法としては、蒸す、茹でる、焼くがおすすめです。

また、食欲がないときには、フードにかけると食べやすくなるでしょう。より自然に近いおやつを与えたいときにも、さつまいもはぴったりです。散歩に行く前などにおやつとして少量を与えておくと、夕飯にも響かないでしょう。食べるタイミングを意識することで、よりさつまいものパワーを実感できます。

さつまいもを与えるときの注意点

続いて、さつまいもを与えるときの注意点について見てみましょう。

・与える量に気を付けよう

さつまいもが好きな犬も多く、もっと欲しいとおねだりされることもあるかもしれません。しかし、どんなものにおいても食べすぎはよくないので、さつまいもの量についても注意しましょう。

さつまいもは糖分が多いので、食べすぎることでカロリーオーバーになる恐れもあります。1日の食事量の10%程度と決め、量を調整してみましょう。愛犬の体重に合う量がわかったら、一度に全部を与えるのではなく少量ずつ何回かに分けて与えてみてください。また、喉に詰まらせてしまわないよう、1切れを小さくしておくのもポイントです。

・アレルギーにも要注意

さつまいもに限らず、初めて口にするものに関してはアレルギーを起こすことがあります。そのため、少量ずつ与えながら異変が起きていないか確認するようにしましょう。万が一体に異変が起きた場合は、速やかに動物病院に連れていくようにしてください。

愛犬におすすめの手作りさつまいもおやつ

さつまいもを使ったおやつは、飼い主さんも一緒に食べて楽しむことができます。さっそく、簡単に作れるさつまいものおやつレシピを紹介しましょう。

干し芋

さつまいも本来の美味しさを堪能できるのが、干し芋です。さつまいもを茹でる、蒸す、もしくは焼き芋にし、皮を剥いたあと薄くスライスします。次に、乾燥するまでオーブンに入れるか、天日に干しましょう。お天気の良い日に天日干しすることで、旨みがギュッと詰まった干し芋が完成します。手早く作りたいときは、オーブンを活用しましょう。

犬用さつまいもクッキー

さつまいもの風味を感じながらサクサクと食べられるクッキー、愛犬が喜んで食べてくれるでしょう。レシピを参考に、作ってみてください。

~材料~

・さつまいも・・・120g

・小麦粉・・・70g

・オリーブオイル・・・大さじ1

~作り方~

  1. さつまいもは茹でて柔らかくし、つぶしておく。粗めにつぶしてもOK。
  2. ビニール袋にさつまいも、小麦粉、オリーブオイルを入れ、混ぜながら一つにまとめていく。
  3. 麺棒で生地を伸ばし型抜きをしたら、天板に並べていく。
  4. 170℃のオーブンで40分焼く。
  5. しっかり冷めるまで待ち、お皿に移す。

さつまいもチップス

パリっとした食感が楽しいさつまいもチップスも、実はとても簡単に作ることができます。

~材料~

・さつまいも・・・適量

~作り方~

  1. さつまいもは皮を剥き薄くスライスし、水に10分ほど浸してアクを抜く。
  2. オーブンを150℃で予熱し始め、その間にさつまいもの水分をしっかり取り除いておく。
  3. 天板に重ならないようにさつまいもを並べ、150℃で30分ほど焼く。
  4. しっかり冷ましてからお皿に取り、出来上がり。

手軽に食べられて体に良い、素朴なさつまいものおやつです。

さつまいもは犬も食べられる食材!
手作りおやつを作って一緒に味わってみよう

さつまいもは犬も安心して食べられる食材であり、栄養面でもうれしい効果が期待できます。フードに混ぜたりおやつとして与えるなどの方法がありますが、手作りおやつであれば飼い主さんも一緒に食べて楽しむことができます。気になるおやつのレシピをチェックして、愛犬のために手作りしてみましょう。

おすすめ