コラム 食事

犬にしめじを与えるなら、生は危険!?与える際の注意点とは

栄養価に優れているきのこ類、人間にとっては日々の食事で登場する機会が多い食材の一つといえるでしょう。では、犬はしめじを食べることができるのでしょうか?今回は、犬としめじについて見ていきます。しめじから期待できる効果、与えるときの注意点なども記載していくので、犬を飼っている飼い主さんはぜひご覧ください。

しめじは犬も食べることができる!

きのこの一つであるしめじ、犬にも与えることができる食材です。スーパーでいつでも手に入り、私たち人間の食事においてもいろいろなシーンで活用することができます。犬にきのこって大丈夫なのかな?と構えてしまうかもしれませんが、しめじは与えても大丈夫な食材となっています。

ただし、与える際にいくつか注意点があるということを忘れないようにしましょう。

しめじにはどんな栄養素が含まれている?

愛犬にも与えることができるしめじ、犬の体にはどのように働きかけてくれるのでしょうか?ここでは、しめじに含まれる栄養素について詳しく見ていきます。

食物繊維

きのこといえば食物繊維が豊富な食材です。しめじにも多くの食物繊維が含まれており、お腹の調子を整える作用があります。便秘の予防、老廃物の排出などが期待できるので、健康的な体を維持することができるでしょう。

オルニチン

オルニチンはしじみに含まれる成分として有名ですが、実はしめじにも豊富に含まれています。その量はしじみの5倍以上とも言われており、肝臓の働きをサポートする役割があります。

グルタミン酸

しめじに含まれるグルタミン酸は、体の代謝機能を支えてくれる成分です。ここから、病気に負けない、強い体を維持できるようにもなります。免疫力を高めて毎日元気に過ごすためにも、しめじに含まれるグルタミン酸は活躍してくれるのです。

ビタミンB1・B2

皮膚や粘膜を丈夫に保ち、体の代謝にも関わってくるビタミンB1やビタミンB2も含まれています。活発な犬には必要な栄養素であり、不足すると食欲の低下や疲れやすいといった症状がみられるようになるので注意が必要です。

カリウム

体内の水分量を保ち、余分な水分を排出する役目をもつカリウムは、犬の心臓や筋肉の働きも調整しています。適度に補うことで、より健康的でたくましい体を維持できるようになるのです。

犬にしめじを与えるときの注意点

栄養価に優れているしめじ、愛犬の健康を考えるときに取り入れてみたいと思う食材です。犬に与えてもOKなしめじですが、与える際の注意点に気を付けて用意してみてください。

生のしめじはNG、きちんと加熱しよう

しめじを与えるとき、生ではなくきちんと加熱をしましょう。食物繊維が豊富なしめじは、犬にとって消化に時間がかかります。生のまま与えると消化に悪く、返って不調を起こしてしまう恐れがあるため気を付けましょう。しめじを与えるときは必ず火を通すようにしてみてください。

与えすぎにも要注意

しめじは、与えすぎにも気を付けましょう。食物繊維の摂りすぎになり、消化不良を起こしてしまいます。その結果下痢や嘔吐といった症状を引き起こす恐れもあるので、注意が必要です。少量を、他の食材と混ぜる形で活用してみましょう。

細かく切って食べやすいようにする

消化不良を起こす恐れのあるしめじは、犬に与える際細かく切っておくことも大切です。食べやすいサイズに切っておくことで、消化の際に負担をかけずに済みます。手で裂くようにして手軽に使えるしめじですが、犬に与えるときは細かく切るのを忘れないようにしましょう。

できるだけ新鮮なしめじを使おう

しめじは、あまり日持ちがしません。そのため、新鮮なうちに与えるようにしましょう。しばらく使わないというときは、冷凍で保存しておくのもおすすめです。

しめじを使ったおすすめ手作りレシピ

しめじは、上手に活用することで愛犬の健康維持に役立てられます。そこでここでは、しめじを使ったおすすめレシピをご紹介しましょう。どんなふうにしめじを使おうかお悩み中の人は、ぜひ参考にしてみてください。

牛肉としめじの混ぜご飯

犬が大好きなお肉としめじを組み合わせたレシピです。材料がとてもシンプルなので、いつでも手軽に作れるのもポイントです。

~材料~

・牛もも肉

・しめじ

・玄米

・生姜汁・・・少量

※食材の分量は、愛犬の体重や年齢に合わせて調節してみてください。

~作り方~

  1. 牛肉としめじは細かく切り、ラップをして電子レンジで約1分加熱する。
  2. 生姜汁と玄米を加え、全体を混ぜ合わせれば完成。

たった2つの工程でできる簡単レシピとなっています。初めて与えるときは、しめじを小さくすること、いきなり大量に与えないといった点に気を付けてみてください。

栄養たっぷり!きのこスープ

続いてご紹介するのが、数種類のきのこを使ったスープです。しめじ以外にも、栄養満点のきのこを使っています。肉類は自由にアレンジでき、その他の野菜を入れて一緒に煮るのもおすすめです。

~材料~

・しめじ

・まいたけ

・しいたけ

・エリンギ

・ささみ

~作り方~

  1. きのこ類は、細かくみじん切りにしておく。
  2. ささみは、食べやすい大きさに切っておく。
  3. 鍋に水を入れ、沸騰したら材料をすべて入れて、しばらく煮る。
  4. 食材に火が通ったら完成。

細かく切ったうどんを足したり、ご飯を加えてみたり、いろいろなアレンジを楽しめるレシピでもあります。愛犬が好んで食べてくれるよう、食材の組み合わせも工夫してみてください。

しめじは栄養満点なきのこ!
上手に活用して愛犬の健康を維持しよう

しめじは、犬にとっても嬉しい作用がたくさんあるきのこです。調理しやすく、細かく切ることで安全に与えられるのもポイントです。食物繊維が豊富なことから消化不良を起こす恐れがあるという点に注意し、愛犬の健康維持に役立ててみてください。きのこパワーで、病気に負けない強い体をキープしてみましょう。飼い主さんも一緒に食べられるので、無駄なく使い切ることができるのも特徴です。

おすすめ